レイア姫役のキャリー・フィッシャーさんが亡くなる

また世界的に有名な一人の女優さんがこの世を去りました。

あの大人気SF映画「スター・ウォーズ」でヒロイン・レイア姫役を務めた

キャリー・フィッシャーさんが亡くなったそうです。

そう言えば、亡くなる4日ぐらい前に飛行機内で心臓発作になり、

病院へ搬送されたというニュースが流れていましたね。

翌日のニュースでは、一時は容体が安定して落ち着いていたらしいですが、

回復することなく亡くなってしまったんですね。

キャリー・フィッシャーさんは、1977年公開の「スター・ウォーズ」で

ヒロインのレイア姫役に抜擢されて一躍有名になった女優さんです。

続編の「帝国の逆襲」や「ジェダイの復讐」にもレイア姫役で出演し、

「スター・ウォーズ」シリーズ以外にも、「ブルース・ブラザーズ」や

「恋人たちの予感」などの映画に出演されていました。

ビックリしたのが、今年発売された自伝で「スター・ウォーズ」で

共演したハリソン・フォードさんとの不倫関係を暴露していたこと。

だって、当時ハリソン・フォードさんは34歳で奥さんも子供もいたし、

キャリー・フィッシャーさんは19歳でしたからね。

この禁断愛には、本当に驚かされました。

さて、最近のキャリー・フィッシャーさんはと言うと、

実は、また「スター・ウォーズ」シリーズに復帰されています。

もちろん、彼女の出世役であるレイア姫役での復帰です。

「スター・ウォーズ」シリーズは、去年「フォースの覚醒」という

続編が公開されたのは記憶に新しいと思います。

その「フォースの覚醒」に久しぶり出演されているようです。

「スター・ウォーズ」シリーズ出演は、実に32年ぶりだとか。

これで、彼女の女優としての姿は見納めか・・・

と思っていたら、ファンには嬉しいニュースが!

なんと、来年公開予定のエピソード8にも出演予定で、

すでに撮影済みというではないですか!

これは、「スター・ウォーズ」ファンとしては、

とても嬉しいニュースではないでしょうか。

来年公開される「スター・ウォーズ」エピソード8が、

今から待ち遠しいですね。