イケメンのカナダのジャスティン・トルドー首相の趣味はボクシング

2019年6月28日、日本が議長国を務めるのが初のG20大阪サミットが開幕しました。

G20は明日の29日まで開催しますが、開催地の大阪には各国のトップが集まるとあって全国から約3万人の警察官が集まり、かつてない厳戒態勢で警備にあたっています。

そんな中、私が注目したのは端正な顔立ちでイケメンのカナダのジャスティン・トルドー首相です。

実は、トルドー首相の父親は、カナダで最も偉大な首相と言われている、第20代・22代の首相を務めたピエール・トルドー氏。タイプは違いますがお父様もなかなかのイケメンです。

そのジャスティン・トルドー首相ですが、2015年11月に首相に就任。あのソフトな顔立ちからは想像できませんが、趣味がボクシングで鍛え上げた肉体の写真をご自身のInstagramなどに公表しており、左肩にはタトゥーも入っていることが話題になることも。

カナダ国民はジャスティン・トルドー首相のことをどのように評価しているのか?気になるところです。