シワやほうれい線に救世主!マイクロニードルと言う針

年齢の話になって、年齢を聞かれます。私は「女性に年齢聞くのは失礼よ!」なんてセリフは、なんだか面倒くさいのでいいません。普通に実年齢を言ってきました。ところが最近、それも面倒なんだと分かってきたのです。それは、若くない年齢になったことで相手の気遣いがあるからです。

私が実年齢を言えば必ず「見えない!若く見える!」とか言われます。そのときまた「そんな事ないよ。年齢は隠せないよ。」なんて言ったりします。するとまた、それに対した言葉が返ってくるのです。こんなやり取りが2、3回行われるのです。そんな会話面白くないですよね。要は社交辞令なんですから。

そういえば女優の黒木瞳さんが「キレイですね!」と言われて「そんなことありません。」と応えると、それで終われないので、面倒なので「キレイですね!」と言われたら、「ありがとうございます。」と応えるようにした。と何かの雑誌の対談で言っていました。賢い。

このように女性にとって、見た目年齢は結構デリケートな部分なんですよね。ところが、美容業界は本当に進歩していて、見た目年齢を老けさせてしまう原因であるシワをマイクロニードルと言う極小の針がハリを与えるというケアが注目されているんだそうです。

そのケアとは、シールになったシートにマイクロニードルと言う極小の針が付いています。その針の先には溶解する美容成分が入っているんだそうです。その針の付いたシートを気になるシワのところに貼ると、コラーゲンやエラスチンになる美容成分が入っていて、それを貼って寝ることで翌日皮膚にハリを持たせることができるんだそうです。

しかも、針が極小なので全く痛をかんじないそうです。すごくないですか?現在、普通に市販されています。この、マイクロニードルと言う針は、インスリンなど様々な病気の新しい投薬手段としても注目されているんですよ。