ファッションなんて気にしない!

いまだにファッションに興味を持てる人の気持ちがわからない。

僕はこれまで一度もファッションに興味を持ったことがない。

服を買う時は、いつも地元にあるユニクロで済ましている。

昔はユニクロと言うと、安物の服というイメージしかなかったけど、

最近のユニクロの商品は、安いだけでなく品質も良くなっている。

2万円もあれば十分に上下全てを揃えることができるんだぞ!

僕のようにファッションに全く興味のない人にとって、

こんなにありがたいことはないと思う。

毎回あまり気にすることなく適当に選んで買っているが、

特に今まで友人にダサいと言われたこともない。

まあ、ダサいと言われたところで全く気にしないけど・・・

とにかく、僕はファッションなんてそれほど重要ではないんだ。

なぜ、あんなにも高いお金を支払って服を手に入れたいんだ。

服だけではない、靴、時計、アクセサリーなど、

何十万、何百万、物によっては何千万とかする物もある。

全身ブランド品でガッチリと固めて億を超えるような人もいる。

そんな高額なブランド品をたくさん身につけていたら、

いつ強盗や誘拐犯に狙われてもおかしくない。

まるで歩く身代金だなぁ・・・

そもそも毎年のファッションの流行というのは、

一体いつ、誰が、何を基準に決めているんだろう。

有名なファッション雑誌で来年はコレが流行ると煽るから、

その情報に踊らされて買う人が増えているだけじゃないの?

もし、コレが流行ると誰も言わなければ、どうなるんだろう。

みんなバラバラのファッションになるんだろうか。

流行のファッションを身につけるということは、

ただ人のマネをしているだけじゃないのか。

なぜ、みんな流行のファッションのマネをしたがるんだ!

自分は自分で好きなファッションを選べばいいじゃないか!

僕はこれからもファッションなんて気にしないぞ!